ハラールフード

ハラール フード

ラニー上溝店の二階ではハラールフードをオープンしています。 こちらにはイスラム法に則った食肉処理をしているマトンなどの精肉や、香辛料、お米、冷凍食品などの様々な食品を販売しています。 現地から取り寄せた商品など高品質な商品がたくさんあるので、お気軽に足を運んでください。

ハラールとは

イスラムの教えで「許されている」という意味のアラビア語がハラール(ハラル)【アラビア語: حلال Halāl 】です。反対に「禁じられている」と言う意味の言葉が「ハラーム(ハラム)」です。ハラームをノンハラール(ノンハラル)と言う人もいます。

ハラルやハラムはモノや行動が「神に許されている」のか「禁じられている」のかどうかを示す考え方です。例えば、嘘をついたり物を盗んだりすることは「ハラム」とされます。 ハラルとは神に従って生きるイスラム教徒(ムスリム)の生活全般に関わる考え方であり、ハラルマーケットは、ムスリムの日々の生活全てに関わる商品やサービスなどの提供を全て含んだ、とても幅の広い市場なのです。

ハラルなもの、ハラムなもの

ハラルが何かを暗記するのはあまり意味がありません。むしろイスラムの教えで「ハラム」とされるものを理解して、それ以外がハラルだと考える方法が良いでしょう。

まずハラムとされるものをみていきます。

『豚』は、その派生物を含めて全てが禁じられています。 豚以外の肉についてもイスラムの教えに則った方法でと畜・加工処理されなかった肉についてハラムとみなされます。 ※肉についてハラルを意識するムスリムの割合は非常に高いです。

『酒』については、イスラムの教えでは酒を飲み酔ってしまった時の害が指摘されています。 そのため、飲料用のアルコールは避ける人が多いですが、工業洗浄用アルコールや、手指の消毒用のアルコールを避けようとする人の割合は下がるようです。 発酵過程で自然にアルコールが醸造される食品(しょうゆや味噌など)に関しては一定の濃度を規制すべきという考えもある一方で、問題に感じない人も少なくありません。